新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金第13弾のご案内(※変更点あり)

新型コロナウィルス感染症拡大防止協力金第13弾について

神奈川県では新型コロナウィルス感染症の拡大を防止するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく県の要請に応じて、夜間営業時間の短縮にご協力いただいた事業者に皆様に対し、事業規模に応じた協力金を交付します。

対象期間:令和3年7月12日(月)~8月22日(日)

時短営業:座間市については21時までの時短営業(酒類提供は20時まで)
    7月22日(木)より20時までの時短営業(酒類提供は終日禁止

申請期間:決定次第お知らせいたします。

対象店舗

※7月22日(木)より『まん延防止等重点措置区域』となります。

給付金額

給付金額は下記の通りとなります。

座間市については7月21日まで『その他区域の店舗』(下段)
       7月22日
から『まん延防止等重点措置区域の店舗
』(上段)該当いたします。

申請内容について

酒類を提供する事業所については上記の点を遵守する必要があります。

➀入店人数は1グループあたり4名以内、または同居家族に限る。                      ②客の滞在時間は90分以内に制限・管理。                               ③感染防止対策基本方針4項目の遵守                                  ・アクリル板等飛沫を遮ることのできる板等の設置、または利用者との適切な距離の確保       ・手指の消毒設備の設置                                     ・マスク飲食の周知、正当な理由なくマスク飲食等の感染防止対策措置を講じない者の入店の禁止    ・施設の換気

以上の4項目の感染防止対策基本方針を遵守する必要がありますので注意下さい。

また神奈川県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金第12弾のホームぺージ内にある「感染対策項目チェックリスト」を記入し保管していただくようお願いします。

お店に掲示している感染症取組書の各項目に感染防止対策基本方針4項目の掲載が無い場合については追加掲載または手書きで追記をお願いします。

マスク飲食実施店認証制度について

神奈川県の「マスク飲食実施店」認証制度は、店舗の利用者一人ひとりに「マスク飲食」を徹底していただくことで、飲食店事業者のみなさまの持続可能な営業環境を維持するとともに、利用者が安心して利用できる店舗となることを目指すために実施する制度となります。詳細は下記をご参照下さい。

詳細は下記のURLにアクセスをお願いします。

神奈川県新型コロナウイルス感染症拡大防止効力金第13弾ホームページ

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/jf2/coronavirus/kyoryokukin_13th.html

ご不明点等については座間市商工会経営支援課(046-251-1040)までお気軽にお問合せ下さい。